• 須我神社
  • 須賀神社2

須我神社

 ヤマタノオロチ伝説で、オロチを退治したスサノオノミコトがクシナダヒメと結ばれ、この地に新居を構えたとされる「日本初之宮」です。

良縁成就、夫婦円満、子授・安産、除災招福、諸願成就といったご利益があります。

 また、この宮を包むようにして美しい雲が立ち上がるのをみて、スサノオノミコトが

『八雲立つ 出雲八重垣妻ごみに 八重垣つくる その八重垣を』と歌を詠んだことから須賀の地は和歌発祥の地ともいわれています。

 

 八雲山の中腹に佇む「奥宮」には、スサノノミコトとクシナダヒメ、そしてその御子神であるヤシマノミコトの神霊が鎮まる巨石「夫婦岩」、大中小三つの磐座(いわくら)が寄り添うように並んでいます。

奥宮

そのため奥宮は、良縁結び、夫婦円満、子授けのご利益があるとされています。

 

場所 雲南市大東町須賀260
お問い合わせ TEL:0854-43-2906
営業時間
WEBサイト https://suga-jinja.or.jp/
More

ヤマタノオロチ伝説伝承地