1日目  ロビンランチ  しめ縄 龍頭が滝

広島方面から中国道を三次ICで降り、国道54号線を北上

松江方面から「中国やまなみ街道」雲南吉田ICを降車、国道54号線を南下

 

11:30 A.「ミセス・ロビンフッド」で薬膳ランチ。

 飯南町の野菜をたっぷり使ったランチで体の中からキレイに。

 

12:30 B.「大しめ縄創作館」で職人技を見学。

 出雲大社の大しめ縄を造った職人さんの指導のもと、可愛いしめ縄作りを体験!

お隣の「道の駅 頓原」では、産直市のほか、アイスや焼きドーナツの販売も。

 

14:00 C.「龍頭が滝」でマイナスイオンたっぷりの落差40mの滝の迫力を体感。

 日本の滝100選にも選ばれ、裏見の滝としても有名です。

 ★スニーカーがおすすめ

 

15:30 D.「コトリエット」でブレイクタイム

 dining&café39+でSNS映えするお洒落なパンケーキやパフェを食べながら休憩。

うんなん産直市では野菜の他、うんなんエリアのお土産の購入もできますよ。

 

17:00 E.「海潮荘」で宿泊。温泉に浸かって疲れを癒しましょう。

 出雲國風土記にも記される名湯は源泉掛け流し。森林に囲まれた露天岩風呂でゆっくり。

近くの「古代鉄歌謡館」では毎月第2土曜日に「古代神楽の夕べ」を開催。地元社中の迫力ある舞を間近で鑑賞できます。

 

 

2日目   須我神社   木次 トロッコ列車

 

 8:30  海潮荘を出発!

 

 8:35 D.「須我神社」でパワーチャージ

  スサノオノミコトがヤマタノオロチを退治した後、稲田姫と結婚し新居を構えた地と言われています。

日本初の宮ともいわれ、パワースポットとしても人気があります。「恋みくじ」もオススメ!

 

 9:40 E.「木次駅」でトロッコ列車おろち号(10:07発)に乗車!

 早めについたら待ち時間に駅名標「き❤」看板で写真をパチリ

田園風景を眺めながらのんびり列車旅。車内販売のスイーツに舌鼓♪

 ★トロッコ列車の乗車券は事前購入がオススメ

 

11:15 F.「出雲横田駅」で下車し、横田の町をぶらり旅。レンタサイクルもありますよ!

 しめ縄のかかる出雲横田駅や、隣接する「そろばん産業会館」の巨大そろばんはSNS映えバツグン。

 「バーガーハウスピコピコ」でとろける和牛チーズバーガーでランチ❤

 

14:32  「出雲横田駅」から、トロッコ列車おろち号に再び乗車。

15:57  「木次駅」着

 

 

 三刀屋木次ICから尾道松江線に乗って、帰路へ。

 広島方面の方は最後に「道の駅 たたらば壱番地」でのお土産の購入もおすすめ。