奥出雲産のコシヒカリ、新鮮で美味しい日本海の魚介類を使って、頑固な職人が旨くて安い寿司を心を込めて握る。
和・洋・中華・仕出し等何でもありの店。
四季折々の奥出雲の風景を見ながらランチが楽しめる。
春は山菜、秋はキノコたっぷりの釜飯が人気。
明治時代創業の店で、小部屋から80畳の座敷まで完備。
メニューは「割子そば」と「釜揚げそば」の2つのみで、自家製のそば粉を使用している。
中国四川省産の最高級香辛料に独自のブレンドを施し、素材の旨さを引き出した四川料理が味わえる。
抹茶と、四季、雪、月、花の精進料理は密教の古寺ならではの味わい。
水とそば粉と食材にこだわる奥出雲手打ちそば。
JRのお客さんがわざわざ下車して食べるほどの名物そば。
石臼引きの自家製粉と十割そば粉を使った生粉(きこ)打ち技法を店頭実演。
あくまでも打ち立てにこだわっていることから、一日の材料が売り切れると閉店するという名物そば屋。
亀嵩駅の駅舎の中にあり、駅長が業務の一方でそばを打つという鉄道ファンには有名な珍しいスポット。
中山間地域特有の気候で育ったそばと、斐伊川源流の清らかな水で作った手打ちそば。
自家製の豆腐やおからサラダ、おからバーグ、ヤマメの唐揚げなど、地元の素材を活かした料理が味わえる。
良質の地元産素材を丁寧に煮詰めて造る「秘伝のだし」にこだわり続ける。
奥出雲和牛が味わえるステーキハウス。
昔ながらの田舎料理が人気。
〒693-0021 島根県出雲市塩冶町223-7
TEL:0853-22-9343 FAX:0853-22-6498
E-mail: