飯南町 赤来地域

前のページへ戻る
黄金色の薬効豊かな掛け流しのにごり湯が魅力。
国道54号線脇にそびえるレンガ調の洋館は、地元の新鮮な食材や手づくりパンなどの販売やレストラン機能を有した休憩所。
高原の気候を生かして広大な敷地に色とりどりのぼたんを栽培。
応永3年(1396)に築城された瀬戸山城は、衣掛城とも呼ばれ雲南屈指の堅城
下来島の加田地区にあるボダイ樹は、根元まわりが6メートルで樹高が15メートルにも及ぶ
長尾池を中心に広がる沼沢地には県下最大級のハンノキ林と湿地性植物群落
昔は松尾神社と称し、宝亀元年(770)に創設されたとされる
飯南町森林セラピーの拠点施設。森林浴やハイキングが楽しめます。宿泊もできます。
赤来高原観光りんご園では9月初旬から11月中旬までりんご狩りが楽しめる。
5階の展望浴場が自慢で、窓からは四季折々の風景が楽しめる
昔ながらの田舎料理が人気。
奥出雲和牛が味わえるステーキハウス。
他の利休饅頭とは違い、黒砂糖を使わずに仕上げた上品な甘さが人気。
多くの酵素が含まれており、スタミナ栄養食として重宝されている。
赤来高原のりんごだけを使用した100%果汁のりんごジュース。
中国山地の清涼な水と吟味された原料を水晶のように磨き上げた米のエキス。濃厚なコクと香りが楽しめる。
〒693-0021 島根県出雲市塩冶町223-7
TEL:0853-22-9343 FAX:0853-22-6498
E-mail: