奥出雲町 横田地域

前のページへ戻る
全国シェアの約7割を占める雲州そろばんの歴史や生産工程などを展示
奥出雲の代表的なたたら製鉄師であり、山林地主でもあった絲原家の博物館
絲原家の居宅は建坪約350坪、床面積約500坪、部屋数約40室を誇る大邸宅。
奥出雲のお土産を購入できる売店やCafeも併設されています。

自然の宝庫・吾妻山キャンプ場はエコロジーキャンプに最適。
本物の自然を体感できる水辺空間施設。

日本最大規模の二重ループ橋
JR木次線出雲坂根駅の構内に湧き出している湧水
明治大正時代の農具を初めとする生活用具を展示。
奥出雲の代表的なたたら製鉄師であり、山林地主でもあった絲原家の博物館
たたらの歴史と日本刀についての資料を展示。
国道314号線とJR木次線の両側にゲレンデが広がる、アクセス便利なスキー場。
周囲の風景にマッチした山小屋風の建物。いろりの火を囲んで食事を楽しめる
斐伊川の源流となる船通山にある斐乃上温泉の温泉施設
あくまでも打ち立てにこだわっていることから、一日の材料が売り切れると閉店するという名物そば屋。
石臼引きの自家製粉と十割そば粉を使った生粉(きこ)打ち技法を店頭実演。
JRのお客さんがわざわざ下車して食べるほどの名物そば。
水とそば粉と食材にこだわる奥出雲手打ちそば。
良質の酒米と豊富な森林から湧き出る銘水を使って伝統の技を持つ出雲杜氏の手により生み出された銘酒。
ふっくら焼き上げた生地に新鮮な粒あん入りクリームをサンドしたどら焼
斐伊川の伏流水と地元の酒米を使った歴史ある地酒。
横田の太陽と土、風と水の恵みが育てた舞茸は、茸の女王と呼ばれている。
奥出雲町の気候は酒造りの環境に恵まれている。斐伊川の伏流水と地元の酒米を
使った歴史ある地酒。
日本の競馬史上最高の牡馬・七冠馬「シンボリルドルフ」号をイメージした日本酒。
日本刀の原料「玉鋼」を名に冠した大吟醸は、ボディのある味わいが魅力。
〒693-0021 島根県出雲市塩冶町223-7
TEL:0853-22-9343 FAX:0853-22-6498
E-mail: