鬼の舌震

前のページへ戻る
『出雲国風土記』にも記述のある神話の舞台。
鬼の舌震

『出雲国風土記』にも記述のある神話の舞台。日本海の和仁(わに=サメ)に慕われたこの地に住む玉日姫が、大岩で川をせき止めたという。「和仁の慕ぶる」が訛って現在の名前になったと伝えられている。

●場所  
奥出雲町三成~高尾
●問い合わせ先
奥出雲観光協会
●TEL 
(0854)54-2260
●URL
 http://www.town.okuizumo.shimane.jp/oni/

『出雲国風土記』にも記述のある神話の舞台。日本海の和仁(わに=サメ)に慕われたこの地に住む玉日姫が、大岩で川をせき止めたという。「和仁の慕ぶる」が訛って現在の名前になったと伝えられている。

概要

●場所  
奥出雲町三成~高尾
●問い合わせ先
奥出雲観光協会
●TEL 
(0854)54-2260
●URL
 http://www.town.okuizumo.shimane.jp/oni/

〒693-0021 島根県出雲市塩冶町223-7
TEL:0853-22-9343 FAX:0853-22-6498
E-mail: